シュリンプ飼育に適した水槽サイズは?

シュリンプの飼育に必要な水槽サイズは…「どれでもいいですよ」
とは言いつつ 飼育するスタイルや水槽を設置する環境によってある程度絞られます

シュリンプ自体が大きくても2~3cm程なので
20cmキューブでも20匹ほどでしたら十分飼育可能です

ただし 水質管理が難しいのです
水量が多ければ多いほど 水質の変化が少ないので
その分飼育は楽になります

水槽は大きければ大きいほど高くなりますし 場所もとります
照明や ろ過器・ヒーターなどの周辺機器も 大きい物が必要になりますので
単純にコストが何倍も増えます

水量が十分にあり コストも抑えようとなると
結局60cmレギュラーサイズが一番コストパフォーマンスがいいですね

60cmレギュラーサイズというのは 横幅60cm 奥行き30cm 高さ36cm の水槽のことです

安いものなら2000円台で手に入ります
フレーム有り オールガラス どちらも選べます

 

ちなみに水槽の数ですが 1つあればいいですが
実際に飼育をしていると 水換え用の水を貯水しておくとか
リセット時に困らないように 予備の水槽がある方が安心です

複数の水槽を置く場合は サイズを揃えたほうが見た目がいいので
小さいものなら30cmキューブを2つからはじめてもいいと思います

その場合照明は 60cm用が1つですみますし
夏場の冷却ファンも 間に1つあれば十分です

シュリンプの飼育に必要な水槽サイズは…「どれでもいいですよ」
とは言いつつ 飼育するスタイルや水槽を設置する環境によってある程度絞られます

シュリンプ自体が大きくても2~3cm程なので
20cmキューブでも20匹ほどでしたら十分飼育可能です

ただし 水質管理が難しいのです
水量が多ければ多いほど 水質の変化が少ないので
その分飼育は楽になります

水槽は大きければ大きいほど高くなりますし 場所もとります
照明や ろ過器・ヒーターなどの周辺機器も 大きい物が必要になりますので
単純にコストが何倍も増えます

水量が十分にあり コストも抑えようとなると
結局60cmレギュラーサイズが一番コストパフォーマンスがいいですね

60cmレギュラーサイズというのは 横幅60cm 奥行き30cm 高さ36cm の水槽のことです

安いものなら2000円台で手に入ります
フレーム有り オールガラス どちらも選べます

 

ちなみに水槽の数ですが 1つあればいいですが
実際に飼育をしていると 水換え用の水を貯水しておくとか
リセット時に困らないように 予備の水槽がある方が安心です

複数の水槽を置く場合は サイズを揃えたほうが見た目がいいので
小さいものなら30cmキューブを2つからはじめてもいいと思います

その場合照明は 60cm用が1つですみますし
夏場の冷却ファンも 間に1つあれば十分です

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です